遺伝子解析サービス「ジーンクエスト」の設立者である高橋祥子さんの本『ゲノム解析は「私」の世界をどう変えるのか?』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)のお手伝いをしました。

ゲノムや遺伝子という言葉はよく聞くようになったけど、実際にはどんな研究があって何がどうなっているのか、そしてどうなるのか。その先にある未来で、生命科学を始めとするテクノロジーの急激な変化を受け入れて、私たちが適応するための考え方を示したものです。

よくあるサイエンスの解説書というよりは、ニュース的なものを紹介しながら、私たち一人ひとりがどう考えていくのがいいのか、という受け止め方に重点が置かれています。その辺りの中長期的な視点は、さすが経営者といったところです。

3年前、ブログのネタになりそうと始めたものが、まさかこんな成果につながるなんて思いもしませんでした。世の中わからないものです。

個人向け遺伝子解析サービス「ジーンクエスト」レビュー(1)申し込み

生命科学に限らず、ガジェット系やテクノロジー系が好きな人におすすめな本です。ぜひ手に取ってください。